月例講習会のお知らせ

東京都内では原則として毎月、大阪市内では原則として2カ月に1回の割合で講習会を開催しています。東京、大阪会場ともに午前中10:00~12:30が基礎講習会、午後13:30~15:30 はテーマ別講習会となります。午前だけ午後だけの受講も可能です。

基礎講習会  (10:00~12:30)

西式健康法の基本的な考え方、成り立ちと、西式健康法の基本である「六大法則」についてその理論と目的を解説します。参加者全員で運動を実践することは時間と会場設備の関係で出来かねますが、見本としての運動法を実際にお見せします。

テーマ別講習会(13:30~15:30)

西式健康法の中で別途解説を要するであろう内容について、生理学等に基づいて専門的に、科学的に解説をさせていただく講習会です。

 

各会場とも使用室名は当日会場掲示板等で確認してください。

 

東京例会

平成29年 4月29日() テーマ 「手首足首の上下運動」(足首トントン健康法)

平成29年 5月28日() テーマ 「ビタミンC他微量栄養素について」

幣制29年 6月24日() テーマ 「自律神経とストレス」

「豊島区立 生活産業プラザ」 東京都豊島区東池袋1-20-15


大阪例会

平成 29年  7月 8日() テーマ 「手首足首の上下運動(足首トントン健康法)

7月 9日()  大阪予備講習会

10月21日) テーマ  「ビタミンC他微量栄養素」

会場;「アネックスパル・法円坂」 大阪市中央区法円坂1-1-35 )

 

名古屋例会

平成 29年  8月19日() テーマ 「手首足首の上下運動」(足首トントン健康法)

8月20日() 名古屋予備講習会

会場;「ウィルあいち」(愛知県女性総合センター) 名古屋市東区上竪杉町1

 

京都例会

平成 29年  6月17日() テーマ「手首足首の上下運動」(足首トントン健康法)

会場;「ハートピア京都」(京都府立総合社会福祉会館)

京都市中京区竹屋町通烏丸東入清水町375

 

講師 西式健康法 西会本部 本部長 西万二郎

 

受講料 非会員の方  基礎講習会・テーマ別講習会 各々¥2,000.

西会会員の方 基礎講習会 無料 テーマ別講習会 ¥500.

※当日西会年間会費を納入していただいた方も、受講料は会員価格を適用させていただきます。

講師紹介

西式健康法普及団体 西式健康法 西会本部 本部長 西万二郎

昭和27年(1952)1月生まれ、東京工業大学工学部付属工業高等学校機械科、立教大学社会学部産業関係学科卒。

西式健康法創始者、西勝造の次男・西大助(西式健康法普及団体、西会第三代会長、故人)の次男として生まれ、在学中より西式健康法西会本部に勤務し西式健康法普及活動を開始。

昭和52年業務部長、昭和63年本部長に就任。主な著書に『西式健康法入門』(平河出版社刊、共著)、『足首ポンプ健康法』(㈱メタモル出版)がある。

 

地方基礎講習会および予備講習会

平成29年 6月10日(土)  福岡基礎講習会 ももちパレス(福岡県立ももち文化センター)

6月11日()  福岡予備講習会 同上 (福岡市早良区百道2-3-15)

 

平成29年 7月 9日()  大阪予備講習会(アネックスパル法円坂)

 

平成29年 8月20日()  名古屋予備講習会 (ウィルあいち)

 

平成29年 9月23日(祝日) 仙台基礎講習会 東京エレクトロンホール宮城

(宮城県民会館) 仙台市青葉区国分町3-3-7

9月24日() 仙台予備講習会  同上

 

平成29年10月 8日() 札幌基礎講習会 札幌市教育文化会館(中央区北一条西13丁目)

10月 9日(祝日)札幌予備講習会  同上

 

受講費用;地方基礎講習会は無料です。

予備講習会は受講料がテキスト代込みで¥10,000.(税込)申し受けます

地方特別基礎講習会の時間割は、各地例会と同じです。午後の部の内容(テーマ)についてはお問い合わせください。

 

※予備講習会;正式名称は「西医学上級司教講習会受講者のための予備講習会」と言い、毎年11月上、下旬頃に東京、大阪で交互に開催される5日間の集中講習会を受講する資格を得るための講習会です。上級講習会を受講する資格は、最低でも例会に2回以上出席していただく必要がありますが、終日集中講習である予備講習会を受講することにより、上級司教講習会の受講資格を得ることができます。一度受講していただくと、受講制度の大幅改定が行われるまで(現在のところ制度改定の予定はありません)翌年以降のご都合のよい時期に上級司教講習会を受講することができます。